Cloud Service Provider のトレーニング要件

DataCore認定実装エンジニア

DataCore認定実装エンジニア

クラウドプロバイダーには、DataCore認定実装エンジニア(DCIE)スタッフが必要です。DCIEカリキュラムは、DataCoreソリューションのインストール、実装、サポートを担当する技術的ナアフターセールスプロフェッショナルを対象としています。トレーニングの詳細については、FAQをお読みください。コースカレンダーでは、現在および将来のすべてのトレーニングクラスを見つけることができます。

オプションの認定試験

DataCore認定セールスプロフェッショナル

この無料のオンラインコースでは、Software Defined Storageのメリットの概要を説明します。通常、本コースを受講するのはソリューションリセラーですが、この教材とテストはDataCoreソリューションの導入にも最適です。

プログラムの詳細

DataCore認定ソリューションアーキテクト

DCSAカリキュラムは、DataCoreソリューションの構築方法や設計方法に関する知識を高めたい、技術的なプリセールスおよびアフターセールス担当者を対象としています。本コースは、リセールパートナー内のプリセールスエンジニアを対象として作られていますが、すべての概念やベストプラクティスは、CSP技術担当者にも同様に適用されます。

:DCSP(DataCore認定セールスプロフェッショナル)は、DCSAの前提条件です。

プログラムの詳細

DataCore認定実装エンジニアになる

DCIEトレーニングを受講し、DataCoreのクラウドサービスプロバイダプログラムの要件を満たします。