DataCoreを使用するLenovo SDSソリューション

可用性とパフォーマンスの高いSoftware-Defined Storage

  • ブロックおよびファイル用Software-Defined Storage
  • 既存のストレージをシームレスに補完または置き換える
  • あらゆるストレージを単一画面で管理
  • 業界トップのパフォーマンス
  • 手頃な価格のでのスケールアップまたはスケールアウト
  • エンタープライズグレードのLenovoシステム
DataCoreサブシリーズ用LenovoデータセンターストレージSDS

機能

最新のストレージプラットフォーム

DataCore搭載のLenovoのソフトウェアディファインドソリューションは、増大するストレージの複雑さとニーズを効率的に管理できるように設計された、Software-Defined Storage(SDS)サービスです。多様なストレージ資産をプールすることで、パフォーマンスと可用性を向上しながら、より多くのワークロードを実行できるようになります。また、容易なスケーラビリティと単一画面での管理も提供します。

パフォーマンス向上

DataCore搭載のSDSソリューションは、DataCoreのマルチコアParallel I/Oテクノロジーを使用して、アプリケーションの応答時間を高速化します。このParallel I/Oテクノロジーは、Lenovo ThinkSystemの強力なプロセッサーおよび高速RAMキャッシュと組み合わせることで、アプリケーション全体の速度を大幅にアップし、ビジネスの生産性を向上します。

レガシーストレージをサポート

DataCoreのSDSソリューションは、隔離されたストレージデバイス、場合によっては異なるロケーションに分散したストレージデバイスを、1つの企業規模の共通サービスに集約します。このサービスは、使用する機器のメーカー、モデル、世代における違いや非互換性にかかわらず、共有するリソースをプールして集中的かつ均一に管理します。統合を通じて全体的なパフォーマンスの高速化、可用性の向上、より大幅なコスト削減を実現することができます。

あらゆる環境に適合

Lenovo ThinkSystemサーバーでDataCoreを使用すると、ストレージインフラストラクチャの効率とパフォーマンスが向上します。以下を使用してSoftware-Defined Storageソリューションのスケールアップまたはスケールアウト:

  • ThinkSystem SR630 – 高いパフォーマンスと大容量ストレージを提供する1U 2-プロセッサーシステム
  • ThinkSystem SR650 – 柔軟なストレージとI/Oオプションを備え、スピードと拡張性を考慮して設計された2U 2-プロセッサーシステム
  • ThinkSystem SR950 – 大容量メモリーとストレージ容量を必要とするワークロード向けの強力な4U 8-プロセッサーシステム
DataCoreサブシリーズ用LenovoデータセンターストレージSDS機能

技術仕様

ストレージソフトウェア DataCore
ストレージのスケールアップまたはスケールアウト 同期ミラーリングには2つのサーバーノードを使用。追加のノード(スケールアウト)または外部ストレージ(スケールアップ)で拡張可能
データの可用性と整合性 同期ミラーリング、非同期レプリケーション、CDP、スナップショット/バックアップ、Metro-clusterのサポート
データの高速化 マルチコアParallel I/O処理、高速キャッシュ、自動階層化、Random Write Accelerator、QoS
データの最適化 ストレージプール、Thin Provisioning、重複除外/圧縮、無停止でのデータ移行
システム管理 Lenovo XClarity Administrator(モバイルオプション)、Lenovo XClarity Proソフトウェアバンドル、Lenovo XClarity Energy Manager、IMM2.1

仕様は地域によって異なる場合があります。

リソース

データシート

本製品の技術仕様とパフォーマンス仕様の概要をお読みください。

リソースライブラリ

製品関連のホワイトペーパー、導入事例、ビデオなどのすべてにアクセスできます。

サービス

IT投資のライフサイクル全体をサポートする包括的なサービス

次世代のソフトウェアディファインドデータセンターを体験してみましょう