景気が低迷している中でIT予算を節約する方法

 

予算が足りませんか?DataCoreのSoftware-Defined Storageソリューションは、データ管理インテリジェンスとストレージ最適化機能を提供します。トレージリソースを一元的に集約したり、データを適切なストレージに階層化したり、データを重複排除して圧縮してスペースを節約したり、現在のリソースを最大限に活用できるようにします。

予算を節約し、既存のインフラストラクチャを最適化する

DataCore SDSは、既存の環境を最適化し、タイムトゥバリューを短縮

ストレージリソースの統合

すべてのストレージリソースを統合し、プライマリストレージとセカンダリストレージの間でデータを自動的に移動します。​

プレミアムストレージはホットデータを保存する

プレミアムストレージにはホットデータのみを保存し、ウォーム/コールドデータで使い切らないようにします。

現在のインフラストラクチャ内の任意の場所で使用されていない容量を再利用し、増大するビジネスニーズに対応するために割り当てます。

現在のインフラストラクチャの任意の場所で未使用の容量を再利用し、成長するビジネスニーズに対応するために割り当てます。

Automate data migration so there is lesser overhead on IT staff doing manual work​.

重複排除と圧縮により、使用容量をさらに節約できます。

DataCoreに対するお客様からの評価

 


 

 


 

 


 

Storage InsightsDataCoreのウェビナーシリーズ

毎週、DataCoreのソフトウェアディファインドストレージのエキスパートと一緒に、SDSがハードウェアやベンダーロックインを排除し、ITに究極の柔軟性をもたらすと同時に、ストレージをよりスマートに、より効率的に、より可用性の高いものにする方法に関する最新のトレンド、製品アップデート、インサイトをご確認ください。

Sign Up Now

これ以上待つ必要はありません。今すぐ行動しましょう。既存のリソースで、将来のストレージニーズに対応できます。

ご使用の環境でのソフトウェアディファインドストレージソリューションのパーソナライズされたデモをご覧になりたい場合は、当社までご連絡ください。予算やサプライチェーンの制約に直面した場合でも、既存のキャパシティを最適化できます。