行政向けデータストレージソリューション

行政機関は、DataCoreを活用してストレージを近代化し、リアルタイムで常時利用可能なデータにアクセスできるようにして市民のニーズに応えています。

概要

政府機関は毎年、厳しい予算制約を受けた状態のまま、サービスの改善に挑戦しています。さらに、これらの機関が管理しなければならないデータの量は、驚異的な割合で増加し続けています。そのため、これらの機関によるデータインフラストラクチャの管理方法を再考し、より効率的なソリューションを評価する必要性が生じます。

National Association of State Chief Information Officers(NASCIO)は毎年、州政府が直面している政策と技術の最重要課題を特定して優先順位をつけるために、州のCIOを対象とした調査を実施しています。この調査では、2019年のCIOの最優先課題として、クラウドサービス、コスト管理、サイバーセキュリティ、データ管理が上位にランクインしていることが報告されています。さらに、各地域に最も多く提供されているサービスを尋ねられたとき、州のCIOは、地域のパートナーと協力するための最良の方法として、ストレージ、バックアップサービス、ビジネス継続性、ディザスタリカバリを挙げています。

行政機関におけるITの主な課題

迅速に情報を提供することは、行政の業務を継続するうえで不可欠です。また、市民のニーズに応えるためにより効率的で費用対効果の高いインフラストラクチャを提供するのは、困難な課題です。行政部門のITマネージャーは、システムパフォーマンスの向上、テクノロジーの統合、ITコストの削減、重要なサービスの24時間365日での提供に役立つソリューションを求めています。

パフォーマンスの向上
高速データアクセスによるパフォーマンスの向上

ミッションクリティカルな行政業務にとって、アプリケーションとデータに迅速にアクセスできることは非常に重要です。

インフラコストの削減
高性能の患者データストレージ

予算が厳しくなると、インフラストラクチャの統合、ストレージ容量の使用率の最大化、コストのかかるベンダーロックインの回避が最優先となります。

ダウンタイムを排除
ヘルスケアデータのバックアップ

データを失うことなく、あらゆる災害から重要なサービスを稼動し続け、復旧することができます。

データの増加
データの増加についていく

データ分析、ビデオ監視、デジタルエビデンスなどのトレンドによるデータの急増に対応できます。

実績のある行政向けソリューション

行政機関は、DataCoreのSoftware-Defined Storageハイパーコンバージドソリューションを活用して、効率の最大化、応答時間の短縮、資本および運用コストの削減、ITインフラストラクチャの近代化を実現し、より質の高いサービスを迅速に提供し、より良い方法で市民のニーズに対応しています。

DataCoreのソリューションによるメリット

  • 既存のストレージの容量を増やして、使用率を向上する
  • データを継続的に利用できるようにすることで、ダウンタイムを削減する
  • 既存のストレージのパフォーマンスを急増させる
  • ストレージの分断を排除し、データを一元的に管理することで、ストレージコストを最小限に抑える
行政機関向け割引

DataCoreでは、認定された連邦政府、州政府、地方自治体の機関に対し、特別なプロモーションやソフトウェアパッケージの追加割引を提供しています。

所有コストの低減

50% コストの削減

アプリケーションの高速化

5X パフォーマンス向上

可用性の向上

100% ストレージに関連するダウンタイムの削減

お客様からの評価

この製品は、ストレージについての考え方を変え、最終的には仮想化の次のステップへと進むことができるようになります。DataCore Hyperconverged Virtual SANは、システムをノンストップで稼働させ続けるための柔軟性、信頼性、およびパフォーマンスを提供してくれます。このことを達成できる他の製品は、知っている限りありませんでした。

Corey Nelson, IT Manager Emergency Communications of Southern Oregon

DataCoreは間違いなく、ミッションクリティカルなアプリケーションの実行速度が向上する主な理由の1つです。SANsymphonyキャッシングとパフォーマンスアクセラレーション機能が重要な役割を果たしています。

ストレージおよび仮想環境アーキテクト、Lamar Nicholson NASA Stennis Space Center
ノースウエストジャスティスプロジェクト

最初にDataCoreをインストールしてから、最初のDataCore構成に変更を加えたのは1年に2回または3回で済みました。これは非常に重要で、現実的なメリットです。私たちが使っている他の機能については、管理する必要はありません。何もしなくても機能します。

システム管理者、James Logan Northwest Justice Project

本製品は、優れたパフォーマンスに加え、本製品の豊富な機能セットにより、DataCoreで管理しているあらゆるストレージをまたいで操作したい機能を郡に提供します。

ITディレクター、Nathan McDaniel Mohave County

次世代のソフトウェアディファインドデータセンターを体験してみましょう