検索
言語

OpenEBSのサポートサービス

OpenEBSの実装に関しサポートが必要な場合はお問い合わせください。

OpenEBS Logo

DataCoreは、OpenEBS製品の顧客にサポートサービスを提供します。

これらのサービスは、Kubernetes環境でのOpenEBSデプロイメントの実装、保守、サポートに関する専門知識を持つ経験豊富なプログラムマネージャーが主導します。

DataCoreのサポートエンジニアには、経験豊富な認定Kubernetes管理者(CKA)と開発者(CKAD)が揃っています。

このページのフォームに記入してOpenEBSに関するサポートのリクエストをお送りください。当社のOpenEBS専門家が次のステップについてご案内いたします。

OPENEBSのドキュメントを確認 »

OpenEBSサポートについてDataCoreへお問い合わせ

オープンソースに対するDataCoreの取り組み

OpenEBSは、開発者、プラットフォームSRE、DevOpsチームがKubernetesクラスタ上でステートフルなワークロードを簡単にデプロイ・管理できるようにする、オープンソースのコンテナ接続ストレージエンジンのセットです。OpenEBSは、Kubernetesワーカーノード上で利用可能なストレージをローカルまたは分散型のKubernetes永続ボリュームに変換します。

Open EBS was originally built by MayaData and donated to the Cloud Native Computing Foundation and is now a CNCF sandbox project.

DataCore, after its acquisition of MayaData, continues to contribute to OpenEBS engineering, product development and support.

DataCoreはCNCFのシルバースポンサーとしてオープンソースコミュニティと積極的に関わり、新たな問題を解決し、製品イノベーションを拡大しています。